エネルギーの大切さ

エネルギーの大切さ

プラス思考、マイナス思考。

あるいはポジティブと言ったり、ネガティブと言ったりいろんな表現があると思います。

いろんな表現がありますが、皆さんはどれに当てはまりますか??

私が推奨しているのは徹底的にポジティブのエネルギーに変えていくことです。

勘違いして欲しくないのは、ネガティブがダメと言っているわけではありません。

ネガティブになることもあるし、落ち込むことももちろんあります。

でも、そこからどう抜け出していくかの考え方を変えましょう!という事です。

皆さんの中に、1分先の未来を予測できる方はいますか?

おそらくいないと思います。

1分先の未来すら予測できないのに、1年後や10年後の未来を憂いて不安に思う人たちがいるのはなぜでしょう。

不安に思ってもその通りの未来になるかどうか、誰にもわらないのです。

ならば、徹底的にポジティブにワクワク、キラキラした未来を想像しても誰も困らないですよね?

もちろんその通りの未来が来るかもわからないけど、少なくとも不安や絶望感からは解放されるのではないでしょうか。

人も含め、物はエネルギーの塊です。

エネルギーは、共鳴するから身の回りに起こる出来事も自分が発するエネルギーに引き寄せられて起こると少しでも思えたら、ポジティブに考えることも少しはできるようになるかも知れません。

やれなくてもいいんです。

できなくてもいいんです。

いつか突然当たり前にできる日が来るので、思い出したときにやってみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。