ブログ

新年おめでとうございます。

2018年も既に3日が過ぎようとしています。

本年も改めまして、よろしくお願いいたします。

元旦の護摩法要には例年以上に多くの方、そしていつもより年齢の若いかたがたくさん集まっていただけたことが何よりも嬉しく感じました。
私の新年の挨拶では、そんな嬉しさに感極まって涙を流してしまいましたが、改めて皆様の温かさに触れて流れたものです。

さて、本年もたくさんのことにチャレンジしていきたいと思います。
今計画しているものを近々開始しようと思っていることをここでお伝えします。

一つは、朝の勤行を開放しようと思います。
朝6時30分から約40分ほど本堂でお経をあげています。
出張などもあり、行なっていない日もありますので月ごとに開放日を決めて参加できるようにしてまいりますので今しばらくお待ちください。

もう一つは阿字観(瞑想)です。
真言宗の瞑想は、禅と違い心を無にすることではありません。
イメージ的には自分の心の状態を自分で、コントロールすることです。
そんな阿字観を提供できるようにしていきたいと思います。

 

まずはこの二点を中心に皆様に早く開催の報告できるようにしてまいりますのでご期待ください。

 

本年も蓮光寺ならびに私、昭憲は皆様と共に歩んでまいりますので、何なりとお申し付けください。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください